鎌倉で竹の製品や内装材の販売、竹を用いたインテリアの企画・設計・製作等を行う寅堂のウェブサイトです。


ひさし(屋根)




染黒竹(ソメクロチク)半割と平割で構成したひさし(屋根)。 こけら葺きでアジア風にという依頼をイタリアンレストランのエントランスという点を考慮して製作した。 ビルの地下で階段を下りながらの上からの視点と床から見あげた場合の 印象を考え、天井は焼竹アジロ(単板幅21o・既成品)で仕上げた。
< 高さ450o×幅150o×奥行750o RCの壁面に直付けする >

(山田修一)

一覧に戻る